SSブログ

博多湾海苔 [食]

IMG_2583.jpg私が子供の頃から、博多湾にはかなり広いエリアで海苔の養殖のための竹の棒が並んでいた。

最近では、それこそ拙宅前の海域にその竹の棒が並んでいる。
規模は小さくなったが、現在も海苔の養殖は続いている。

自慢ではないが、いまだにその海苔を食べたことがなかった。
というか、あまりにも有明海の海苔が有名でシェアも大きいため、博多湾の海苔のことが脳裏に浮かばなかったのである。(シャレのつもりではない)

先日TVを見ていると、博多湾海苔のことが紹介されており、現在も全て手造りで出荷されているとのこと。
そうか、それは賞味しないといけないと、早速漁協まで(と言っても拙宅から車で1〜2分)行ってみた。

で、入手したのがこの写真の海苔。
昔懐かしの海苔だ。
使うときは、火であぶらなければならない。
味付け海苔や海苔の佃煮もあったが、博多湾海苔の本当の味を確かめなければとこの海苔をゲット。



IMG_2581.jpg早速、開封して味見したが、これが非常に美味い。
海の香りと風味が口いっぱいに広がり、これこれ、昔懐かしの味で海のミネラルがたっぷりで美味しいのだ。
炙ってかじるだけなのだが、これだけで十分酒の肴になる。
白いご飯があったら、どんだけ美味しいことだろうか?

この写真は購入時に入れてくれた袋で、中身とは違うが、味付け海苔と書かれている。
テレビで紹介されたこともあるのかもしれないが、次々にお客さんが来て大量に大人買いしている。
商売人かもしれない。

今までこんな近くで売られていたのに知らなかったのは勿体無いことをしてきた。
子供の頃からずっと目の前で養殖されていた博多湾海苔。

やっとこの歳になって食することができ感動感動。

nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント