SSブログ
2024年03月| 2024年04月 |- ブログトップ

松花粉 [日常]

IMG_1172.jpgあまり聴き慣れない方もおられると思うが、この白い筋は松花粉。
雨上がりの松並木下で毎年のように見られれる光景。
(写真を撮っているとノエル はとっとと先へいき、早く来いと待っていた)

松花粉は粒子が大きいため遠くまで飛散しないので、これを起因とするアレルギーの方は非常に少ないと言われている。

Wikipediaによると
「松の花粉は、韓国では麺に練り混ぜたり、行事等に用いるお菓子つぐりに使われ粉やはちみつと併せて落雁のように形づくるお菓子にして食べます。また破壁タイプの松花粉(粉末)は未破壁の松花粉より水に溶けやすく、お茶やジュースなどと一緒にお取りいただくのもおすすめです。」
と食用になるらしい。
知らなかった、、、、。

調べてみると新鮮な驚きが待っていることが多い。
いかに自分の知識が 浅はか なのか認識する時でもある。


タグ:食用
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

純金の茶碗 [日常]

茶碗.jpg日本橋高島屋で開催されていた展示即売会 「大黄金展」の会場から、4月11日 純金の茶碗(売価:1040万円)が盗まれた。
が、警察の捜査で4月15日に犯人は逮捕された。

短時間で逮捕されたわけだが、多分防犯カメラ映像を追跡して見つけたのだろう。
数年前、ハロウィンで渋谷の雑踏で騒いで軽トラをひっくり返した輩も監視カメラ映像の追跡で自宅(八王子だったか?)を突き止められ逮捕されたことを思い出す。
市街地ではこの監視カメラが犯罪に対して大活躍ということなのだろう。

今回の純金茶碗だが、定価 1,040万円、 金としての価格は、11日の相場が12,577円/gなので、重さが380gの茶碗は 12,577X380=4,779,260円 
しかし、犯人は木場の買取店で180万円で売っている。
買取店はなぜ金の時価(約480万円)で買い取らなかったのか?
この店は即日他の買取店へ約480万で転売しているので300万円ほど儲けている計算になる。
盗難品と分かっての買取、転売だったら悪どい業者だと言えるし、もしそうだったらこの店の店主も逮捕されるだろう。

しかし、478万円の材料を使って1040万円で販売するということは、作家のクリエイティビティが562万円ということになる。
高島屋への卸価格がいくらか分からないが、この茶碗が正常に販売されると作家は500万円ほどの利益になるのだろうか。

金相場が上昇傾向になるので、この手の売買はますます盛んになるのだろうなぁ、、、。
単に投資としての購入であれば、金の延棒を購入する方が安い?と思うのだが、、、。


タグ:転売
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新学期 [日常]

IMG_1171.jpg日本各地で夏日が続いている。
そんなお日和の中、今年も今日から今年度の講義開始。

子供のころから、人生の余生は若い人達に自分の考えや思いを伝えて、かれらが世の中にいい影響を及ぼす人材になっていく、、、というようなことをしたいとずっと思っていた。
まるで吉田松陰の松下村塾だ。
まさしく人生最後の道楽、、というと語弊を招くかもしれないが、楽しい生き様のような気がしてならない。

前職を退職するとき、ご縁あってこの大学に招かれ、今にいたっている。



更に、ためになる?続きを読む


タグ:変化
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

 [日常]

IMG_1164.jpg桜も盛りを過ぎ、4月も中旬となった。
毎年のお約束のように今年もこの時期ご近所の藤の花が咲いた。
藤は、マメ科フジ属のつる性落葉木本で日本の固有種 だそうだ。

藤棚などを見るとわかるが、丈夫な つる を這わせて拡張しているため、古来よりその つる でいろんな生活雑貨が作られていた。

自分で調べるまで知らなかったが、若芽ややわらかい若葉と、6分咲きぐらいの花は食べることができるらしい。
Wikipediaによると
「生で天ぷらにしたり、さっと茹でて刻み、おひたし、和え物、油炒め、煮浸し、混ぜご飯、汁の実などにする。つぼみと花はエディブル・フラワーで、シロップ漬けや天ぷら、サラダ、酢の物、寒天寄せ、花酒などにすることができる。花を飯に炊き込んだものは、藤の飯と称する。実は7 - 9月ごろに採取し、莢から取り出し煎り豆にして、つまみにする。」

結構バラエティにとんだ食べ方があるようだ。
しかし、昔からいろんな歌にも詠まれてきたように、やはり藤の花は鑑賞だろう。



更に、ためになる?続きを読む


タグ:下り藤 食用
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春はあけぼの [日常]

春は、あけぼの。 やうやう白くなりゆく山ぎは、すこしあかりて、紫だちたる雲の、細くたなびきたる。

枕草子の冒頭であるが、日本の四季の特徴が端的に表現されていてなんとなく心地よい。
毎年、今頃になるとこの一節が思い浮んでくる。

ここ数日、移動性高気圧が西から東へ移動しているため、冷たい空気や南からの暖かい空気が交互に入り混じり、この季節特有の日々が続いている。
その後、この辺りの週末は26〜7度になるらしい。
今年の夏も猛暑になりそうな気配がしてきた。

あけぼの というと、
大相撲で、外国出身力士として史上初めて横綱となった、曙太郎さんが亡くなった。
54歳だったとのことだが、まだまだこれからという年齢だ。

来日時は背が高くひょろっととした体格だったが、体を大きくしていき、力の大相撲で横綱まで昇り詰めた。
足首がカモシカのように細かったが、それまで育ってきた体とのバランスで保たれてきたのだろうが、その後力士の体になっていくにつれて足にも心臓にも過負荷がかかるようになったのではないかと察する。
特に心臓は大きくなった体の隅々まで血流を回すためにフル稼働していたに違いない。

そして今回の心不全。
本来であればハワイの優しい気候の中でのんびり生きていれば、もっと長い人生を享受できたような気もするが、ご自身が選んだ道。それはそれで完全燃焼したのだろう。

来日時からなんとなくシャイで寂しそうな表情が印象的で、それは横綱になってからも同じ印象だった。
ニコニコ笑ったりすることもあったはずだが、私はその寂しそうな表情しか記憶にない。

若貴との優勝をかけた三つ巴戦などもあったり、印象に残る強い横綱だった。

曙 太郎さんのご冥福をお祈りする。
合掌、、、。



タグ: 横綱
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Keyring [日常]

IMG_1159.jpg私の出身高校のメルマガが定期的に送られてくる。
と言っても、幼稚園から大学院までの総合学校法人なので全てに関してのトピックスを中心にした内容でそれなりに興味ある内容が多いし、旬のトレンド情報は面白い。
そのメルマガの文末に、感想やコメントを求めるフォーム入力コーナーがあり、思いついたことをコメントしたりしている。
このメルマガに限らず、他のアンケートものやコメントを求めるものについては任意であっても記入して送信している。
投稿者の中から抽選で何かプレゼントをもらえるものが多いが、このようにいつも記入することを続けているせいなのか、たびたび、記念品や素晴らしい景品が送られてくることが多い。

今回は、学校の校章が入った Leather Keyring (革製キーリング)が送られてきた。
しかも昨今では珍しい Made in Japan。

ご縁のない企業からいただくものより、思い入れのある出身校のグッズなので、なんとなく嬉しい。
今まで使っていたものは自作のキーリングだったが、これに付け替えてしばらく過ごしてみることにする。


nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

宮内庁 皇室SNS スタート [日常]

4月1日から宮内庁が皇室の活動に関する情報発信をSNS (Instagram)を利用して開始した。
世界的にはかなり遅いスタートだが、すでに70数万人が登録しているようだ。
私も先日登録して拝見しているが、なかなか良い。
日頃見ることができない儀式や皇室の様子などを綺麗な映像で見ることができ、開かれた皇室を感じ取ることができる。
コンテンツ制作にはかなり質の高いスタッフが行っているようで、撮影や編集、音楽などしっかり作られている。

コメント欄やダイレクトメッセージは利用せず、意見や感想はこれまでと同様、宮内庁のホームページで受け付けるようだ。

宮内庁は「次の時代を担う人たちにも皇室への理解をより一層深めてほしい」としているが、我々中高年にとっても身近で素晴らしいメディアになると思われる。

今後のさらなる展開に期待しよう。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天気も社会も荒れ模様、、。 [日常]

IMG_1162.jpg桜も満開を過ぎ、そろそろ散り始めている。
大陸から波状的に雨雲が流れてきているため、晴・曇り・雨を繰り返している。
関東では雨や突風が続いているようで、桜の花びらだけでなく、いろんなものが吹き飛ばされて被害も出ているようだ。
これを春の嵐とでも言うのだろうか、、。
富士山では大量の雨を含んだ雪が土砂とともに流れ下る「スラッシュ雪崩」が発生したが被害の報告はないようだ。


更に、ためになる?続きを読む


タグ: 変化 突風
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

空飛ぶ クロネコ [日常]

今月から2024年問題と言われる運送業の残業規制が始まった。

運送事業に従事する方々の残業時間が制限されるため、ただでさえ少ない人員がさらに足りなくなる。
バス、タクシー、貨物トラック、、、などなどあらゆる領域で影響が顕著に出てくる。

通販商品などの爆発的な輸送量の増加でトラックもフル稼働状態だが、宅配事業のクロネコヤマトさんは、輸送量確保のために貨物飛行機を使うことにし、エアバス3機を国内貨物専用に導入した。
成田に本拠地を置き、千歳、関空、北九州、沖縄間を定期的に飛ばす。
エアバス1機にトラック6台分の貨物が積めるそうで、3機分だとトラック18台分が処理できることになる。
つまり、トラックの運転手さん18人分の仕事を一気にしかも短時間に処理することが可能となる計算だ。



更に、ためになる?続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台湾料理 [日常]

IMG_1158.jpg4月3日 朝 台湾 花蓮沖を中心とする地震が発生した。
マグニチュード7.7 花蓮で震度6強 というので相当強い地震だ。
花蓮沖というとフィリピンプレートの端が台湾の下へ入り込んでいる辺り。
このところの各地でのプレートの動きが気になる。

たまたまだが、この日の夕刻に台湾料理店を予約していた。
数日前、妙に台湾のイメージが頭に浮かぶので予約していた。

場末の感じや店内の様子は台湾そのもの。
味もなかなか良かった。

また伺わせていただこう。

タグ:檳榔
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

銘菓ひよこ 東京進出60周年 [日常]

60周年.jpg昭和39年 「名菓ひよ子」は博多から東京へと進出し、今年で60周年を迎えた。
(因みに、博多ひよこは111年前 誕生)

子供の頃、博多土産といえば 「ひよこ」「にわかせんぺい」「鶴の子」「鶏卵素麺」が定番だった。
その後、東京へ行くと、空港や駅で ひよこ が売られている様子を見て、博多土産を忘れた人たちが東京でも帰るようにしたんだな、、なんてことを思っていたが、どうもそうではないらしく、後日、東京でも本格的に販売していることを知った。
まあ、より多くの人たちが楽しめるということはいいことだろう。
チロリアン や チロルチョコ など(他多数)も同様に販売エリアが広がったことはいいことだろう。

更に、ためになる?続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さようなら 大洋映画劇場 [日常]

IMG_1157.jpg3月31日 17時 1946年4月に創業した中洲の映画館 大洋映画劇場が78年間の営業を終了した。

かつて中洲には多くの映画館があり、子供の頃よく利用させていただいた。
その映画館もこの大洋映画劇場が中洲最後の映画館として営業していたが、これでこのような映画館が火を消したことになる。
これからは、ショッピングモールや複合ビル内のシネコン(シネマコンプレックス)を利用することになる。

今風で便利なシネコンもいいが、このような歴史を感じさせる映画劇場はじっくりと映画を楽しめ、この上ない別の世界観を味わうことができる、好きな雰囲気だった。

今後の予定は未定だということだが、是非再び現れていただくことを期待したい。



<写真:西日本新聞から>





nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

TBS系列TV局 ニュースソース契約 打切り [日常]

今日は4月1日 奇しくもエイプリルフールだが、この話題はそれではない。

このところTV局の経営状況が年々厳しくなってきているが、そんな中、本日4月1日からニュースの情報購入費をカットする経費削減に踏み切る局が現れ始めた。
ニュースソースは大手通信社である共同通信社から購入しているが、TBS系列の複数のTV局が一斉に契約を打ち切る。
一社あたり毎年数億円で情報を購入しているが、今後は独自で収集しなければならなくなる。
キー局であるTBS 本社がニュースを独自収集し、系列局へ配信する形になるのではなかろうか。

この流れは今回業界初の動きになると思うが、昨今、多岐にわたるメディアを手にしたユーザーは特に不自由は感じることはないだろう。
むしろ、ニュースソースの多様化により、情報の偏りの是正に少しは貢献するのかもしれない。

気になるのは、今後のテレビ各局の経営だが、地域によっては事業として成立するのかしないのか、必然的に見直しが始まることも考えられそうだ。

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2024年03月|2024年04月 |- ブログトップ